Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古町花街ぶらり酒“千社札めぐり”が開催されます!!

今回で3回目となる「古町花街ぶらり酒」が、今年も3月1日(土)~16日(日)の16日間、古町8番町と9番町界隈を中心に60店舗が参加し開催されます。

20140213153145.jpg
送別会シーズン。気の合う仲間とちょっとした送別会にご利用いただくのもいいかもしれません。
参加店は、公式ホームページでご確認ください。
「古町花街ぶらり酒 公式ホームページ」

ぶらり酒の楽しみは何と言っても、普段なかなか入らないお店をはしごできるのが魅力です。
今回は訪れたお店の先々でそのお店の“千社札”がもらえるという特典も!!
更に、3月15日と16日に朱鷺メッセウェーブマーケットで行われる「にいがた酒の陣2014」にその千社札を持っていくと抽選で素敵な景品がもらえてしまうという特典もついています。

さらに、さらに、
15日と16日の2日間、古町9番町に設置されている特設本部では、本部へお越しの方へ200円分のバス乗車券をプレゼント(各日枚数に制限があります。先着順。)。
20140213-002.png
古町でちょっと飲んで新潟駅までバスで…という形で利用するとお得です。。

参加店マップなどは主要箇所で配布しています!
20140213-001.png

詳しくは、古町花街ぶらり酒の公式ホームページをご覧ください。
http://www.furumachi-kagai.com/


にいがた食の陣 当日座が始まりました

新潟の冬の風物詩ともなった「にいがた食の陣当日座」が、今年も始まりました。
今年も会場は古町会場をはじめ、万代シティ、ふるさと村、ピアBandaiの4会場で開催されています。
今回のテーマは「新潟のおでんだね!!」
一般の方々から提案してもっらた7つのおでんだねが出品されていました。

今日はあいにくのお天気。
20140208-024.jpg 20140208-025.jpg

客足が心配されましたが、5番町から8番町までの各会場はいつの間にか人、人、人。
20140208-007.jpg 20140208-006.jpg
20140208-005.jpg 20140208-008.jpg

各屋台でもあつあつの湯気と香りが漂って、食欲をそそっています。
5番町商店街の皆さんが提供する「きりたんぽ鍋」。
20140208-004.jpg
山形県から参戦の本場「いも煮」。
20140208-001.jpg
はんぺんが自慢の「清水おでん」。
20140208-002.jpg
7番町の海鮮問屋大助さんの屋台では「おでんだね」のほか「くじら汁」も提供していました。
20140208-003.jpg

その他各屋台ではいろんなものが並べられていて目を楽しませてくれます。
20140208-009.jpg 20140208-010.jpg
20140208-011.jpg 20140208-012.jpg
20140208-013.jpg 20140208-014.jpg
左上から順に、
・山形牛串焼き(山形県後藤屋/古町6)
・宇和島じゃこ天(宇和島安岡蒲鉾/古町7)
・カツカレーパン(弦斉カレーパン/古町7)
・からあげ(五泉名物とりかん/古町7)
・県内若手農家の農産物(アースチャイルド/古町5)
・手作りクッキー(ブリッジズ・ニューヨーク・コーヒー/古町5)

商店街の方々も寒さの中、笑顔で頑張っていました。
20140208-016.jpg 20140208-015.jpg
本当にご苦労様です。
明日も頑張ってください!!

また、7番町に設けられた特設ステージでは、オープニングセレモニーの後、ご当地アイドルRYUTistのステージや新潟下駄総踊り、和伝楽意の方々による和太鼓などがが披露され大盛り上がりでした。
20140208-022.jpg 20140208-023.jpg

そんな中、糸魚川の「ブラック番町」、佐渡の「ブリカツくん」などが屋台をサポート。
20140208-018.jpg 20140208-020.jpg
ブリカツくんはどちらかというとサポートよりは、個人(魚?)的に楽しんでいたような気がします。
20140208-021.jpg
(RYUTistのステージでは何故か大声でノリノリ!?)

モール内で色々盛り上がっているといつの間にか外は大雪。。。
20140208-028.jpg
でも、屋台の方々には申し訳ないのですが、久しぶりの“雪の古町”でちょっと情緒が出ていました。
20140208-027.jpg

食の陣当日座は明日も開催されます!!
天気が心配ですが、古町会場はアーケードがあるので心配ご無用。
まだ足元が悪いと思いますが、お気を付けてお越しください。

なお、明日9日まで新潟市の社会実験として、新潟駅~古町間がバス運賃100円で乗車できます。
利用条件があるのでご注意ください
新潟駅からお越しの方、万代会場との移動の方、足元が悪いのでぜひご利用ください。

また、お車で古町会場へお越しの方。
商店街でお買い物をするとお買上げ金額に応じて無料駐車券がもらえるサービス「くるまでふるまち」の提携駐車場をぜひご利用ください。
商店街のほか、新潟三越やラフォーレ、西堀ローサ、イトーヨカード―丸大などでもサービスが受けられます。

今年も“古町誕生祭”が開催されます!!

昨年の3月20日~31日の期間に開催された「古町誕生祭」。
セールや歴史展、クイズラリーやスマホを使ったゲームなど、古町通や柾谷小路、NEXT21などを利用して12日間開催されました。

今年は昨年よりさらにパワーアップして、なんと3月1日(土)~31日(月)のまるまる1ヶ月間開催し、古町を元気にします!!
現在、実施予定のイベント等の予定は、こんな感じです。
(名称などは若干変更になるかもしれません…)

20140128161836[1]

オープニングイベント
3月1日(土)
鏡開き、古町芸妓の舞、利き酒、専門学生による演奏 など

古町誕生と引き継ぐ歴史〈展示〉
3月1日(土)~31日(月)
古町5番町

歴史写真展「古町の記憶」〈展示〉
3月1日(土)~31日(月)
古町6番町

FURUMACHIフォトグランプリ
3月1日(土)~10日(日)
古町全域

お宝巡り
3月1日(土)~31日(月)
古町界隈の各店舗

がらぽん抽選会
3月8日(土)~9日(日)

たから市
3月15日(土)~16日(日)

酒の陣コラボ企画・古町花街ぶらり酒“千社札めぐり”
3月15日(土)~16日(日)

掘割再生シンポジウム
3月21日(金・祝)

大新潟フォーク
3月21日(金・祝)

Art mix japan
3月29日(土)~30日(日)


内容は最終段階の調整に入っており、詳細は改めてお知らせします。
お楽しみに!!

新潟小学校4年生デザイン「古町スイーツ」が販売されます!!

今年で4年目を迎える「新潟小学校×古町商店街」のコラボ企画『古町スイーツ』。
今回は新潟小学校4年生が社会科授業の一環として、新潟市8区の特色をテーマに、協力戴けるお店と一緒になってアイデアを出し合い、9つの古町スイーツが完成しました。

「冬の一輪フラワータルト」280円・税込
西蒲区産のイチヂクと白根産のル・レクチェを使い、お花のように飾りました。ル・レクチェとイチヂクの組み合わせがベストマッチです!
20140120172820[1]
浅川園/025-228-3001
新潟市中央区古町通7番町1004-1
※新潟三越特設販売会場と自店舗で販売

「にこにこぷりん」280円・税込
豊栄産のトマト「桃太郎」ピューレにして、プリンに仕立てました。トマトの酸味とクリーミーな味わいをお楽しみいただけます。
20140120173028[1]
丸屋本店/025-229-3335
新潟市中央区東堀通6番町1038
※新潟三越特設販売会場と自店舗で販売

「苺たっぷり大凧クリームパン」168円・税込
南区をイメージしたスイーツで、全体の形を苺にして表面には緑のクッキー生地と、空に浮かぶ雲をフォンダンでデコレーション、中は苺味の特製カスタードクリームを詰めた古町スイーツです。
20140120172733[1]
冨士屋古町本店/025-229-2941
新潟市中央区古町通6番町978
※新潟三越特設販売会場と自店舗で販売

「スマイルヨーグルトムース」300円・税込
江南区をイメージしたスイーツ。紫陽花と牛乳をブルーベリーゼリーとヨーグルトムースで表現してあります。
20140120173003[1]
喫茶マキ/025-229-1710
新潟市中央区古町通6番町956 ヤマキビル2階
※新潟三越特設販売会場と自店舗で販売

「古町♪鉄道モンブラン♪♪」370円・税込
秋葉区の名物“鉄道”をデザイン!クッキーとチョコで線路♪モンブランの頂上にメインの汽車を乗せました。
20140120172914[1]
ホテルイタリア軒/025-224-5111
新潟市中央区西堀通7番町1574
※新潟三越特設販売会場と自店舗で販売

「古町つぶかぼ笹だんご」190円・税込
かぼちゃ餡にかぼちゃの種を炒って砕いて餡に練りこみました。巾着タイプの笹団子に仕上げ、水色のタグで信濃川を表現しました。
20140120173114[1]
丸屋本店/025-229-3335
新潟市中央区東堀通6番町1038
※新潟三越特設販売会場と自店舗で販売

「みそ・キラキラ花びらもち」210円・税込
味噌餡をもちの生地で巻き、ピンクのようかんと甘酸っぱいイチゴで飾り付け♥ 最後に金箔をふりかけました。
20140120172847[1]
里仙三越店/025-227-7305
新潟市中央区西堀通5番町866 新潟三越1階

「古町♪夢のいちご畑」399円・税込
いちごムースの間に“ふわふわスポンジ”阿賀野川をイメージしたラムネゼリーに「☆」と「飛行機」のチョコレートで空飛ぶ気分に♪
20140120173135[1]
ベンヴェヌート/025-227-7305
新潟市中央区西堀通5番町866 新潟三越1階
※特設販売会場ではなく、三越内自店舗ブースで販売

「夕日ジェンヌ」189円・税込
日本海に沈む夕日と夕日コンサートをイメージ。ふんわりとした蒸しどら焼きの生地で、餡は西区の名産のさつまいも「芋ジェンヌ」を使用しています。
20140120172939[1]
美豆伎庵金巻屋/025-222-0202
新潟市中央区古町通3番町650
※新潟三越特設販売会場と自店舗で販売

販売は、1月31日(金)から2月2日(日)の3日間、新潟三越1階書面入口付近で販売しています。
販売時間は10:00~19:00の間ですが、なくなり次第終了となりますのでお早めにお買い求めください。

それぞれのお店でも販売しているところもあります。
販売期間などはお店によって異なりますので、各店で購入する際は確認してから行くと良いかもしれません。

また、1月31日(金)の14:00から約30分くらい、NEXT21 1階アトリウムで新潟小学校の皆さんによる商品発表会があります。
「古町スイーツの歌」の披露やこれまでの勉強の成果を元気に発表してくれる予定です。

20140120180932[1]11

子ども達の力作、ぜひ応援してください!!


古町はお正月モードです

古町通6番町のアーケードに、毎年恒例となった東京学館新潟高校書道部による約4m四方の大型の書が展示されました。
今回は「柳都古町」を中央に朱色で書かれ、両脇に會津八一の歌「故郷の巷の柳 糸かけて 萌ゆる春日の あやに恋ほしも」が添えられています。

柳都古町(中)

この書は、2014年1月15日(水)まで古町通6番町の柾谷小路側アーケード入り口に展示されています。


そして、その対面の古町7番町には、こちらも毎年恒例「助七」が。

助七(中)

「助七」は、古町十字路側と新堀通(8番町側)の2ケ所で、皆様を出迎えています。


年明け2日には、古町5番町で「振る舞い酒」が午前10時より、古町7番町では「獅子舞」と「餅つき」が正午12時頃より行われます。
また、2日の11時30分より7番町で「書初め」も行われ、新潟市民公募による漢字一文字の揮毫が書されます。
(今年は路上絵画揮毫もあります)

昨年の一文字は、一般公募の中から新潟市在住松谷貞夫さんの「活」が選ばれました。
古町地区の「活性」「活力」「活気」「活況」を表す「活」の字で、2013年の商店街の更なる発展を祈念することから選定された一文字です。
20131228152326[1]

今年はどんな一文字になるのかお楽しみに!!

古町の駐車券サービス「くるまでふるまち」

古町地区の駐車券サービス「くるまでふるまち」をご存知ですか?
提携店舗でお買い物やお食事をすると、30分無料駐車券がお買上げ金額に応じてもらえるサービスです。

駐車券を配布しているサービス店舗は古町や西堀、東堀、本町のお店を中心に約140店舗。
ファッションからグルメ、専門店、美容室、医療機関、銀行など多種多様な業種で配布されています。
もちろん、新潟三越やラフォーレ原宿新潟、西堀ローサ、イトーヨーカドー丸大新潟店などの大型店でも配布しています。
配布店舗は、店頭のこのマークが目印です。
お会計の際に、ひと声かけてみてください。

ステッカー

配布店舗はこちら「無料駐車券サービス店舗」

駐車場は西堀通と東堀通の駐車場を中心に、37の駐車場(合計約4,000台収容)で利用が可能。
雪や雨が降っても安心な立体式駐車場をはじめ、停めやすい平場のコインパーキングなど用途や利用場所に合わせた駐車場が用意されています。
駐車場の入口の、のぼりやステッカーが目印です。
20131225103258[1]
大きい画像はこちらから「提携駐車場マップ」

マップは駐車券配布店舗などで配布しています!

<提携駐車場>
1.アルモ古町3 
2.アルモにしぼり 
3.パーキングスペース新潟古町第3 
4.パーキングスペース新潟古町第1 
5.西堀ガレージ 
6.パーキングスペース新潟古町第4 
7.ツインパーク西堀 
8.俵屋ガレージ 
9.アルモ三越裏 
10.アルモ西堀前6 
11.フレンドパーク三越前 
12.三越駐車場 
13.千歳パーキング 
14.新潟市西堀地下駐車場 
15.パーキングスペース西堀6番町タワー5 
16.ホワイトプラザ西堀駐車場 
17.新潟交通西堀駐車場 
18.ホテルイタリア軒駐車場 
19.タキザワガレージ東堀 
20.東堀パーク600 
21.リパーク新潟東堀通第5 
22.リパークNEXT21第2駐車場 
23.アルひがしぼり 
24.パラカ新潟市東堀第3 
25.ベースワン駐車場 
26.ダイイチ東堀ガレージ 
27.アルモふるまち 
28.パーキングスペース新潟古町第2 
29.フレンドパーク古町5 
30.パーキングスペース新潟古町上大川前通6番町 
31.イトーヨーカドー丸大新潟店駐車場 
32.新潟本町通ビル駐車場 
33.平和ガレージ 
34.パーキングスペース寄居町 
35.パーキングスペース営所通 
36.アルモ中央警察署裏
37.パーキングスペース南浜通1番町

年末年始のお買物や初詣の際には、是非ご利用ください。

NEXT21で宇宙が味わえます!

12月5日(木)から8日(日)までの4日間、NEXT21の1階アトリウムでは「What's up Space at SORA Café」「JAXA COSMODE」が開催されています。
これは、全国商店街振興組合連合会補助(経済産業省中小企業庁補助事業)採択事業として、NEXT21の1階アトリウムを活用した公開空地利活用社会実験イベントで、新潟中心商店街協同組合とラフォーレ原宿新潟の共催で行われるものです。
20131205-001.jpg 20131205-002.jpg

入り口付近には、実際ロシアの飛行士が着用した宇宙服が展示されており、記念撮影用の宇宙服もあって宇宙飛行士気分が味わえるものもありました。
20131205-003.jpg 20131205-004.jpg

左が「ロシア船外宇宙服 Orlan-MK」、右が「ロシア船内宇宙服 Sokol-KV-2」
オーラン-MKは、1971年に設計されたオーラン船外活動宇宙服の最新モデルで、2008年から国際宇宙ステーションで使用されているそうです。
ソコルKV-2はロシアのソユーズ宇宙船のレスキュースーツで、現在、宇宙ステーションとの往還に着用されているものとのこと。
20131205-005.jpg 20131205-006.jpg

ほか、国際宇宙ステーション(左)や陸域観測技術衛星2号〈だいち2号〉(右)の模型の展示も。
実際、この実物が宇宙を飛行しているのかと思うとなんだかワクワクしてきます。
20131205-007.jpg 20131205-008.jpg

「JAXA COSMODE」とは、日本の宇宙航空研究開発から生まれた最先端の技術や、企業とJAXAのコラボレーションなどから生まれた商品を通じて、日々の生活に宇宙の魅力を提供していくために、2008年からスタートしたブランドだそうです。
今回は、宇宙飛行士が着用している衣服の生地を使った衣服の紹介などが行われていました。
20131205-016.jpg 20131205-017.jpg

また、JAXA COSMODEの目玉は『3D月球儀「MOON SCOPE(ムーンスコープ)」』
20131205-011.jpg

JAXA月・惑星探査プログラムグループ監修のもと、月周回衛星「かぐや(SELENE)」に搭載された高精細レーザ高度計(LALT)が取得した月全球の高度データを、国立天文台にて解析。国土地理院によって処理された3Dデータを忠実に再現して製作された、直径869ミリ、実際の月の400万分の1の立体月球儀。リモコンを要所に充てると、そのポイントの説明が見ることができる代物です。
普段見ることができない月の裏側がリアルに感じられる一品です。
お値段は2,700,000円の消費税別。
20131205-013.jpg 20131205-012.jpg

奥では、JAXA COSMODEグッズの販売も行っていました。
20131205-014.jpg 20131205-015.jpg

「What's up Space at SORA Café」も営業しています。
20131205164233[1]

「スペースカレー」(700円)や「そらいろのクリームソーダ」(400円)などの宇宙食などが味わえます。
営業時間は11:00~20:00(最終日は19:00までの営業)。
20131205164055[1]

ぜひ、お立ち寄りください。

新潟市へ要望書を提出しました

12月3日に新潟中心商店街協同組合として新潟市長に要望書を提出してきました。

提出した要望書は、
『新バスシステム導入及び古町通7番町D地区再開発を機会とした「まちづくり」に関する要望書』

内容は、
①古町7番町D地区及び周辺地区における交通結節点の機能強化
②D地区再開発地域への新潟市中央区役所及び関連施設の設置
と大きく分けて2項目からなる要望書です。

新潟中心商店街協同組合は、平成24年6月に古町地区の商店街と大型店によって、一体的な古町地区活性化の活動を行うために設立され、現在活性化に資する様々な活動を行っています。

今回はその中心協の中に位置する「古町7番町D地区(旧大和跡地周辺)」の再開発に対するもので、松崎理事長ほか6名の理事が市役所を訪れ市長に要望書を提出しました。

提出に先立ち、記者の方々が淡々と取材活動。
記者は慣れたモノです……が、少し!?(だいぶ)緊張気味の7番町商店街振興組合大塚理事長でした。

20131205100534[1]


取材が進む中、少し場の雰囲気にもなれ、市長の登場を待つ面々。

20131205100601[1]

提出時の風景は、残念ながら画像がありません。
実は、撮影者が中心協理事長だったもので…。

無事、要望書の提出も終わり
あとは、要望がかなう事を期待して地道に活動を行っていくばかりです!!

もうすぐ師走…。

11月も残すところあと数日…。
もうすぐ2013年の最後の月が始まります (∧∧!
今年一年を締めくくるとともに、今年最後の月の古町界隈のイベント情報などをお伝えします。

まずは12月になると、旧新潟大和があった頃、古町十字路に可愛らしいクリスマスソングを届けていたウサギの5人組「ダンシングラビット オールスターズ」が、以前と同じ古町通7番町ヤマシタ新潟古町店ANNEXのショーウインドウに復活します。
期間は12月1日(日)~25日(水)までの10:00~19:00までの時間帯。
http://www.niigata-furumachi.jp/2013/5404/

20131127160324[1]

公開初日の1日には、東中通りのみどり幼稚園の園児達によるオープニングセレモニーが、13:00よりウインドウ前で行われます。ダンシングラビットととの素敵な可愛らしいコラボが楽しみです。


そして、5日(木)から8日(日)までの期間、NEXT21 1階アトリウムでは、公開空地利活用社会実験イベントとして「What's up Space at SORA Café」が開かれます。
これは、 JAXA(宇宙航空研究開発機構)が保有する様々な技術を活用し、企業との共同開発などから生まれた商品に付与されるブランド『JAXA COSMODE』を題材にしたイベントです。
http://www.niigata-furumachi.jp/2013/5528/

20131127161525[1]

5日(木)には、企業向けJAXA技術の活用や連携方法等についてのセミナー「JAXAの活動と宇宙ビジネス」も開催。
こちらは、事前申込が必要です。興味のある方是非参加してみては?


7日(土)・8日(日)の2日間は、年末の古町恒例「ふるまち歳末売出 ガラポン抽選会」を開催。
日頃の感謝を込めて素敵な景品を準備してお待ちしています。
尚、抽選券の配布は11月29日(金)から、協賛各店で2,000円以上お買物の方に配布予定です。
来年の運だめしがてらチャレンジしてみてください!
http://www.niigata-furumachi.jp/2013/5433/

20131127162214[1]


23日(月・祝)は、古町7番町特設ステージで「クリスマスコンサート」を開催。
スペシャルゲストを招いてのステージやフォークライブ、マーチングバンド、うたごえ広場などでクリスマスムードを高めてくれます。

20131127162846[1]


また、26日までの期間、鏡橋から新潟三越までの柾谷小路アーケードに、10月のワークショップで作られたアートフラッグ65個が吊り下げられています。
地元小学生が中心となって作られたもので、サンタクロースやトナカイ、可愛らしい動物などが描かれています。柾谷小路をお通りの際は、ちょっと上を眺めながら歩いてみるのも良いかもしれません。
http://www.niigata-furumachi.jp/2013/5037/

20131127163858[1]


そのほか、12/1~8には、にいがた錺技まつりがヤマシタ新潟古町店ANNEX 古町通側入口付近で開催。
宝石プレゼント、一級技能士の手作りティアラ試着&スマホ無料撮影会など特典が盛り沢山です。


お車でお越しの方は、駐車券サービスも行っています。
古町界隈の提携駐車場(37駐車場/約4,000台収容)にお車を停めて、駐車券配布店舗(約140店舗)でお買いもをすると、お買上げ金額に応じて30分無料駐車券がもらえるサービスです。
古町へお車でお越しの方は、是非ご利用ください。
http://www.niigata-furumachi.jp/access/access_parking/

20131127170637[1]


古町界隈の秋の風景

東堀通では銀杏の木がちょうど色づき始めていたのですが…
DSC09291_convert_20131116122727.jpg

「定期的な伐採作業」のためという理由で、残念ながらこんな形に。
DSC09293_convert_20131116104825.jpg

DSC09292_convert_20131116105023.jpg

それでも街のあちこちで様々な木々が色づいていました。

鍋茶屋の裏手では銀杏の黄色と、紅葉の黄金色、松の木の緑が絶妙なコントラストをかもしだしています。
DSC09314_convert_20131116113633.jpg

もちろん表の鍋茶屋通りでも白壁から覗かせる木々がきれいに映し出されていました。
DSC09316_convert_20131116104221.jpg

古町6番町から西堀に抜ける小原小路にある弘願寺屋上の弘法大師像もクッキリ。
DSC09298_convert_20131116104949.jpg

柾谷小路と西堀通の交差点(NEXT21側)では、信号待ちをしている時間も楽しくなります。
DSC09301_convert_20131116105104.jpg

西堀通から古町7番町へ抜ける千歳小路のレンガの建物(以前”じゅえん”という喫茶店)の蔦は、まだチョットでした。
DSC09303_convert_20131116120001.jpg

西堀通は柳の木が有名ですが、柳はまだ青々としていますが、舗道を挟んだ反対の木々はかなり色づいています。
DSC09326_convert_20131116104603.jpg

DSC09328_convert_20131116104342.jpg

ちょっとお寺の境内を覗いてみると、春は桜の花びら満開だった桜の木がかなり色づいていました。
(本覚寺/西堀通6)
DSC09332_convert_20131116112615.jpg

また、普段夜ぐらいしかなかなか訪れる機会がない、細い小路でも小さな秋が見つけられます。
DSC09323_convert_20131116113159.jpg

DSC09330_convert_20131116112801.jpg

買物だけでなく、ちょっと趣のある古町をぜひ楽しんでみてください。
DSC09295_convert_20131116113441.jpg

(撮影:2013年11月16日)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。