FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://niigatafurumachi.blog.fc2.com/tb.php/53-a2df7fd3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

古町界隈の秋の風景

東堀通では銀杏の木がちょうど色づき始めていたのですが…
DSC09291_convert_20131116122727.jpg

「定期的な伐採作業」のためという理由で、残念ながらこんな形に。
DSC09293_convert_20131116104825.jpg

DSC09292_convert_20131116105023.jpg

それでも街のあちこちで様々な木々が色づいていました。

鍋茶屋の裏手では銀杏の黄色と、紅葉の黄金色、松の木の緑が絶妙なコントラストをかもしだしています。
DSC09314_convert_20131116113633.jpg

もちろん表の鍋茶屋通りでも白壁から覗かせる木々がきれいに映し出されていました。
DSC09316_convert_20131116104221.jpg

古町6番町から西堀に抜ける小原小路にある弘願寺屋上の弘法大師像もクッキリ。
DSC09298_convert_20131116104949.jpg

柾谷小路と西堀通の交差点(NEXT21側)では、信号待ちをしている時間も楽しくなります。
DSC09301_convert_20131116105104.jpg

西堀通から古町7番町へ抜ける千歳小路のレンガの建物(以前”じゅえん”という喫茶店)の蔦は、まだチョットでした。
DSC09303_convert_20131116120001.jpg

西堀通は柳の木が有名ですが、柳はまだ青々としていますが、舗道を挟んだ反対の木々はかなり色づいています。
DSC09326_convert_20131116104603.jpg

DSC09328_convert_20131116104342.jpg

ちょっとお寺の境内を覗いてみると、春は桜の花びら満開だった桜の木がかなり色づいていました。
(本覚寺/西堀通6)
DSC09332_convert_20131116112615.jpg

また、普段夜ぐらいしかなかなか訪れる機会がない、細い小路でも小さな秋が見つけられます。
DSC09323_convert_20131116113159.jpg

DSC09330_convert_20131116112801.jpg

買物だけでなく、ちょっと趣のある古町をぜひ楽しんでみてください。
DSC09295_convert_20131116113441.jpg

(撮影:2013年11月16日)
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://niigatafurumachi.blog.fc2.com/tb.php/53-a2df7fd3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。