FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://niigatafurumachi.blog.fc2.com/tb.php/8-e7472a6b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

古町誕生祭「お宝めぐり」開催中!!

3月20日から、古町通を中心に開催されている“古町誕生祭”。
商店街では1,655年の古町誕生にちなんだ「1,655円・358円均一セール」や、昔の懐かしい写真や絵図などを展示して古町を紹介しています。
また、お店の“お宝”を紹介しているところもあり、誕生祭の雰囲気を盛り上げています。

今回紹介しているお宝を、8番町のお店から上(カミ)の方へ順番にご案内してみます。

まずは、古町8番町にある八百重商店さんの店先に展示されている
昭和20年代に導入したレジスターとその頃配達に使っていたトラックの写真。
八百重(レジ) 八百重(トラック)

続いて、ホテル金寿1階・海鮮亭羅言さんの入り口にある
お堀や新潟の銀座“古町”と呼ばれていた頃の懐かしい写真。
羅言(写真)1 羅言(写真)2

古町7番町の和服のお店和genさんの店の奥に展示されている
“鶴”の柄が鮮やかな昭和初期の古い引き振袖。
和gen(振袖)1 和gen2

古町7番町 日本料理力彌さんの屋台時代から使っていた(?)といわれる赤提灯と
小上がりに飾られている、新潟大火をくぐり抜けた看板。
力弥(提灯) 力弥(看板)

古町6番町の宝石と時計のお店岩船屋さんには
100年以上も前のものと言われるシンギングバードが2つ。
岩船屋(シンギングバード) (2) 岩船屋(シンギングバード) (1)

同じく古町6番町の大正10年創業の万年筆専門店天佑堂さんの
万年筆ミュージアムに展示されている昭和25~30年頃の万年筆。
天佑堂(1) 天佑堂(2)

古町5番町のきものゝ館赤羽さんのショーウィンドーに展示されている
豪華絢爛な婚礼衣装の本振袖。
赤羽1 赤羽(婚礼衣装)

最後に、古町5番町の明治時代からの老舗小川屋さんの店の奥に展示されている
名工「左甚五郎」作の獅子の彫り物。内務省考古調査官鑑定済みとのこと。
小川屋(獅子)1 小川屋(獅子)2

今回、ご紹介したもの以外にも、古町界隈の各お店にはまだまだ“お宝”と呼ばれているものが存在しているかもしれません。皆さんも、これをきっかけに古町にあるお宝を是非探してみてください。

古町誕生祭「お宝めぐり」は、3月31日(日)まで開催です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://niigatafurumachi.blog.fc2.com/tb.php/8-e7472a6b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。